チャイスタ☆ ChildStars

おおたかの森の民間学童

チャイスタ発信

遠足前のチャイスタ☆子ども会議

『チャイスタ☆でのエピソードを一つ』

遠足に行くからと話し合いの場を設けた。

fullsizerender117989

司会と書記を決めた。
初めは慣れない司会の子もだんだんと要領が分かり、書記の書くスピードに合わせる気遣いもみせた。
すごい!書記もいつも以上に丁寧な字でみんなの意見を書き上げる。

『遠足に行くときに必要なことってなんだと思いますか?』

fullsizerender117989

すぐに手が挙がった。

『変な人に話しかけない。』
うーん。普通は話しかけないけど、そうだね。意見を始めに出せたこと素晴らしい。

『先生の話を聞いて先生についていく。』
大事だ。

『物を投げ捨てない。』『電車の中であばれない。』
確かに。常識だけどいいぞ。

『持ち物をちゃんと持ってくる。』
そうだ。ただしい。

『電車の中で、高齢者に席をゆずる。』
素晴らしい。他人のことも考えられるとは!

だんだん良い意見になってきた。

白熱し、手を挙げて、どんどん答え出した。

最後には、『実行委員は誰がやるんですか~?』
なんと、一年生。びっくりしたよ!発展系だ。

fullsizerender117989

すると、『僕やりたい。』『私やりたい。』全員がやりたいと手をあげた。

どうなるんだ。と思っていたら、すかさず、4年生。

『そんなにみんなが実行委員になりたいというなら、それだけみんなが、遠足を成功させる気があるから、実行委員はいなくても良いと思います。』

なんなんだ。この意見のやりとりは!すばらしすぎるね。

年齢に関係なく意見を交わし、その年齢に合った意見が言える。

まさに、チャイスタ☆で大切にしているコミュニケーション力だ。

チャイスタ☆では、たびたびこんな様子が繰り広げられている。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)